富山県は21日、新たに2268人が新型コロナウイルスに感染し、2人が死亡したと発表した。1日当たりの新規感染者は前週の同曜日より678人多く、4日連続で2000人を超えた。2件のクラスター(感染者集団)の発生も確認した。

【詳細はこちら】市町村別の新型コロナ感染者数
        年代別の新型コロナ感染者数

 クラスターは砺波市の高齢者向け住宅と高岡市の医療機関で発生した。高齢者向け住宅では入居者12人、職員3人の計15人が陽性と分かり、新規の受け入れを停止した。医療機関では入院患者3人、職員2人の計5人が感染し、同じ病棟の新規受け入れを停止、外来診療などを継続して行う。陽性者は全員軽症となっている。

 新規感染者のうち中等症が9人で、軽症2231人、無症状28人。みなし陽性は207人だった。累計の感染者は9万982人となり、9万人を超えた。死者は累計124人。

 入院中は238人で、うち重症者が5人。自宅療養者が818人増えて1万6906人、入院等調整中が397人減って2095人となった。1842人が療養を終えた。

無断転載・複製を禁じます