JR西日本金沢支社は11日、各方面から金沢支社の管内に到着する列車の予約状況を発表した。午後4時現在、金沢着の北陸新幹線の自由席乗車率は30~100%となった。午前11時48分着の1本が100%だった。

 同日に運転を再開した大阪発の特急「サンダーバード」の自由席乗車率は180%を最高に、合わせて17本で100%を超えた。名古屋発の特急「しらさぎ」自由席の乗車率は130%を最高に、計7本が100%を超えた。

 同支社によると、北陸への入り込みは11日、Uターンは14日がピークとみられる。

【一覧】北陸新幹線の自由席乗車率

【一覧】サンダーバードの自由席乗車

【一覧】しらさぎの自由席乗車率

無断転載・複製を禁じます