防衛省は5日、中国海軍のミサイル駆逐艦1隻が4日に沖縄県・尖閣諸島付近を航行したと発表した。監視活動に当たっていたとみられる。駆逐艦は尖閣から北西に移動。大規模軍事演習に参加した可能性もあるとしている。

無断転載・複製を禁じます