捕獲されたヤマアラシ=4日午前、愛媛県八幡浜市

 4日午前6時ごろ、愛媛県八幡浜市保内町川之石で、逃げ出していたヤマアラシの雌がわなにより捕獲されたことが市への取材で分かった。同市の男性がペットとして自宅で飼育中、7月19日に逃げ出していた。刺激するととげで刺される恐れがあるが、市によるとけが人は確認されていない。

 新聞配達員らから「ヤマアラシを見た」という通報が早朝に複数回あり、市が空き家の敷地内にキャベツ、ニンジンを入れた箱わなを設置。4日朝、近隣住民がわなの扉が閉まっていることに気付いた。

 捕獲されたヤマアラシは体長約80センチで、最長約50センチのとげがある。

無断転載・複製を禁じます