倒れた街路樹を撤去する消防隊員=24日午後6時半、金沢市鞍月1丁目

 24日午後6時12分ごろ、金沢市鞍月1丁目の石川県庁前の県道で、街路樹が倒れていると119番通報があった。高さ約6メートルのケヤキ1本が根元から折れ、車道上に倒れており、市消防局の隊員が撤去した。けが人はいなかった。

 街路樹の管理業者によると、根が腐っていた。強風にあおられて折れたとみられる。

無断転載・複製を禁じます