親鳥から餌をもらうツバメのひな=17日、白山市の手取川鉄橋付近

 白山市千代野西4丁目の村本和弘さん(70)が17日、同市湊町の用水沿いで、餌を口移しするツバメの親子を撮影した。大きく口を開けて親鳥を待つ、ひな3羽の姿を捉えた。

 村本さんによると、親鳥は餌をすぐに渡すのではなく、空中でしばらく待ってひなが飛ぶよう促していた。村本さんは「親子の愛情を感じてほっこりした」と話した。

無断転載・複製を禁じます