万歳三唱する泉谷氏(左から2人目)=珠洲商工会議所

 任期満了に伴う珠洲市長選は22日、投開票が行われ、現職の泉谷満寿裕氏(58)=無所属、同市飯田町=が5744票を獲得し、新人の元市議小谷内毅氏(61)=無所属、正院町平床=に3092票差を付けて、5選を果たした。投票率は71・45%で、4年前の前回選を4・21ポイント上回った。

 泉谷氏は4期16年の実績を強調し、2023年秋の奥能登国際芸術祭を通じた地域振興などを訴え、支持拡大を図った。泉谷氏の新任期は6月11日から4年間となる。

 ★泉谷 満寿裕(いずみや・ますひろ) 1987年早大政治経済学部卒。野村証券勤務を経て家業の菓子店を継ぐ。2006年、珠洲市長選に初当選し、10、14、18年に再選。石川県杜氏振興協議会長。同市飯田町15の11

 ■珠洲市長選開票結果

 当5,744 泉谷 満寿裕 無現

  2,652 小谷内 毅  無新

 全票終了 無効91、不受理0、不足0

無断転載・複製を禁じます