任期満了に伴う珠洲市長選は22日、投開票される。5選を目指す現職の泉谷満寿裕氏(58)=無所属、同市飯田町=、新人の元市議小谷内毅氏(61)=無所属、同市正院町平床=(届け出順)が、それぞれ支持拡大を図っている。

 泉谷氏は4期16年の実績を強調し、奥能登国際芸術祭を2023年秋に開催して地域振興につなげると訴える。小谷内氏は森林資源を生かしたエネルギー政策を推進すると主張し、耕作放棄地の解消にも意欲を示している。

 投票は市内19カ所で22日午前7時から午後8時まで受け付ける。開票は午後9時から市健民体育館で行われる。

無断転載・複製を禁じます