はらぺこあおむし足形アートを完成させた参加者=富山市中央児童館

 富山市中央児童館の「5月親子ふれあい活動」は20日、同市のCiCビルにある同館で開かれ、未就学児の親子7組が人気絵本「はらぺこあおむし」をモチーフにした足形アートの制作に取り組んだ。

 参加者は、緑色と黄緑色の子どもの足形を組み合わせて、あおむしの胴体を作り、子どもの顔写真と画用紙で作ったあおむしの足などを貼って、オリジナルの「はらぺこあおむし」に仕上げた。

無断転載・複製を禁じます