富山県は20日、県内で262人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。みなし陽性は5人。前週の同じ曜日と比べて27人増えた。ゲノム解析の結果、新たに40人がオミクロン株で、うち38人は感染力の強い「BA・2」系統だった。県内でのBA・2の確認は計103例となった。

 県内で2件のクラスター(感染者集団)の発生も確認した。クラスターは県東部の児童福祉施設で6人、小矢部市の介護老人福祉施設で5人の感染が判明した。

 感染者の症状別は軽症が257人、無症状5人となった。年代別では30代が55人、10歳未満が51人、40代が46人となった。居住地別では富山市が103人、高岡市が34人、砺波市が22人などと続いた。

 自宅療養者数は前日比96人増の1980人、入院等調整中は48人増の235人、117人が退院及び療養解除となった。

 県内の累計感染者は3万5757人となった。

無断転載・複製を禁じます