愛犬を連れバイデン米大統領と歩く娘のアシュリーさん(右)=4月、ワシントン(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】バイデン米大統領の娘アシュリーさんが新型コロナウイルス検査で陽性になったと、ホワイトハウス関係者が18日、記者団に明らかにした。バイデン氏は韓国、日本訪問のため19日に出発する予定で、濃厚接触者には当たらないとしている。

 バイデン氏周辺では、4月にハリス副大統領やベディングフィールド広報部長が陽性になるなど、新型コロナ感染が相次いでいた。バイデン氏は3月に4回目のワクチン接種を受けていた。

無断転載・複製を禁じます