流れに分け入ってアユを捕まえるササゴイ=金沢市本江町の犀川

 6月16日にアユ釣りが解禁される金沢市の犀川で、石川県レッドデータブック準絶滅危惧種の鳥「ササゴイ」が、川を遡上(そじょう)するアユを捕食する姿が観察された。シーズン入りを心待ちにする太公望より一足早く、獲物を「つまみ食い」する自然の営みが繰り広げられている。犀川では、漁業権を管理する金沢漁協が稚アユの放流を続けている。

無断転載・複製を禁じます