輪島署前の歩道に乗り上げる事故を起こした軽自動車=14日午前9時5分、輪島市杉平町

 14日午前6時50分ごろ、輪島市杉平町の輪島署前の県道で、市内の50代女性の軽自動車が縁石に衝突し、歩道に乗り上げた。女性は意識不明の状態で市立輪島病院に搬送されたが、死亡が確認された。女性に外傷はなく、同署は病死の可能性があるとみて調べている。

 現場は片側1車線の直線道路。女性は輪島市街地方向へ走行中、左側の縁石に衝突して停車したとみられる。同乗者はいなかった。

無断転載・複製を禁じます