そろい打ちの部で優勝した浦町=南砺市のア・ミューホール

 第43回子供夜高(よたか)太鼓競演会(富山新聞社後援)は29日、南砺市のア・ミューホールで行われた。5月1、2日に3年ぶりに大行燈(あんどん)が巡行する福野夜高祭(まつり)を前に、児童生徒が迫力あるばちさばきを披露し、祭りムードを盛り上げた。

 3年ぶりの競演会では、2人1組による小学生低学年(4年生以下)の部に14組、同高学年の部に11組、中学生の部に15組と、4人1組によるそろい打ちの部に5町が出場。笛の部では高校生らも演奏した。

 会場には、祭りで大行燈を先導する音色がにぎやかに響き渡った。そろい打ちの部は浦町が優勝した。

 ◇小学生低学年▽市長賞 新井結絢、浅田智也(七津屋)▽夜高祭協議会長賞 小林美楽、松島莉乃(同)▽夜高保存会長賞 荒尾日陽、荒尾琴理(浦町)▽ア・ミュー賞 森田傑矢、梧桐歌音奏(新町)

 ◇小学生高学年の部▽市長賞 才崎祐輝、田畠颯太(御蔵町)▽夜高祭協議会長賞 塚本周太郎、サラ・アユミ(浦町)▽夜高保存会長賞 北川栞名、石黒玲依(横町)▽ア・ミュー賞 温井祐希、温井創太(横町)

 ◇中学生の部▽市長賞 南緋佳里、齋藤美咲(七津屋)▽夜高祭協議会長賞 南愛理咲、田畠汐夏(御蔵町)▽夜高保存会長賞 二永連汰、佐竹龍之介(辰巳町)▽ア・ミュー賞 飯田大和、マノエル一(浦町)

 ◇そろい打ちの部▽優勝 浦町(飯田大和、荒尾春紀、玉城カウアン、河合美幸)▽次勝 松原本町(能勢恋町、高瀬依実、土永美来、竹本悠乃)

 ◇笛の部▽優秀賞 浦町(梧桐愛月、布袋美鈴、飯田朱莉、土江田美結、高崎珠乃、荒尾春紀、河合美幸)、横町(石黒玲依、川崎愛莉、守山奈緒、桶谷まつり)

  ●ミニ行燈や武者絵展示

 福野夜高祭を前に「ミニ行燈と武者絵展」は29日、南砺市福野のギャラリー市の里1号館で始まり、祭りの大行燈のミニチュア5点と、大行燈を彩る武者絵17点が来場者を楽しませた。

 福野中部まちづくり協議会による教室受講生の作品が中心に展示され、現在と過去の大行燈の意匠を細かな部分まで再現したミニチュアや、武将などを描いた迫力ある武者絵が目を引いた。5月3日まで。

無断転載・複製を禁じます