満開の桜並木が真っすぐ伸びる河北潟干拓地=金沢市湖南町(小型無人機から)

 金沢市湖南町の河北潟干拓地で、満開の桜並木が直線道路を2重に彩っている。汗ばむ陽気となった11日も多くのドライバーが行き交い、まぶしいほどに咲き誇る桜の帯に春の盛りを感じ取った。

  ●県内4地点で夏日

 石川県内は11日、高気圧に覆われて気温が上昇し、加賀菅谷で27・4度、七尾で26・7度など11観測地点のうち4地点で「夏日」を記録した。5月下旬から7月下旬並みの陽気で、7地点で今年最高を更新した。

 全国各地でも気温が上がり、岩手県では宮古市で31・0度など今年全国初となる30度以上の真夏日を記録。東京都心部では24・7度を観測した。

無断転載・複製を禁じます