富山県は12日、県内で新たに385人が新型コロナウイルスに感染し、1人が死亡したと発表した。1日当たりの新規感染者数は5日ぶりに400人を切った。県内の累計感染者数は2万3005人、累計死者数は70人となった。

 新規感染者は県内全15市町村の10歳未満~90歳以上の男女。朝日町の60代男性が中等症で、残りは全員軽症か無症状。「みなし陽性」は10人だった。

 年代別では、10歳未満が最多の90人で、10代71人、40代60人と続いた。市町別では、富山市が225人で全体の58%を占め、高岡市30人、射水、滑川の両市が17人などとなった。

 重症者は3人減って1人となった。宿泊療養施設入所者は30人減の234人、自宅療養者は77人減の4853人、入院等調整中は38人減の354人となった。

無断転載・複製を禁じます