第2ラウンド、通算7アンダーで3位の笹生優花=ボカリオGC(共同)

 【ボカラトン(米フロリダ州)共同】米女子ゴルフのゲインブリッジLPGAは28日、米フロリダ州ボカラトンのボカリオGC(パー72)で第2ラウンドが行われ、4位から出た笹生優花が4バーディー、2ボギーの70で回り、通算7アンダーの137と伸ばして、首位と4打差の3位に順位を上げた。

 畑岡奈紗は71で通算6アンダーの138とし、4位から5位に後退した。古江彩佳は通算3アンダーで変わらず、141で26位。ダニエル・カン(米国)、リディア・コ(ニュージーランド)が11アンダーで首位に並んだ。

無断転載・複製を禁じます