愛知県豊田市のトヨタ自動車堤工場の入り口に掲げられた同社のロゴマーク

 トヨタグループの世界販売台数の推移

 トヨタ自動車は28日、ダイハツ工業と日野自動車を含むグループの2021年の世界販売台数が前年比10・1%増の1049万5548台だったと発表した。ドイツのフォルクスワーゲン(VW)の888万2千台を上回り、2年連続で世界一。半導体不足や新型コロナウイルス禍による生産への影響を他社より抑え、主要市場のアジアや北米で需要を取り込んだ。

 グループの世界生産は9・4%増の1007万6246台。半導体在庫を積み増して備えていたことや、足りない部品を別工場から調達する代替生産の進展が奏功した。

 ライバルのVWは、21年の販売が半導体不足が響いて前年比4・5%減。

無断転載・複製を禁じます