第1ラウンド、15番でティーショットを放つ畑岡奈紗=ボカリオGC(共同)

 第1ラウンド、18番でティーショットを放つ笹生優花=ボカリオGC(共同)

 第1ラウンド、6番でバーディーを決め拍手に応える古江彩佳=ボカリオGC(共同)

 【ボカラトン(米フロリダ州)共同】米女子ゴルフのゲインブリッジLPGAは27日、米フロリダ州ボカラトンのボカリオGC(パー72)で第1ラウンドが行われ、畑岡奈紗が5バーディー、笹生優花は6バーディー、1ボギーの67でともに首位と4打差の4位につけた。

 最終予選会を経て今季のツアー出場資格を得た古江彩佳は5バーディー、2ボギーの69で25位。63をマークしたリディア・コ(ニュージーランド)が首位に立ち、ダニエル・カン(米国)が2打差の2位につけた。

無断転載・複製を禁じます