見出しの最大文字数を増やした「Yahoo!ニュース トピックス」の画面

 ヤフーは27日、新聞や通信社が配信したニュースを集めた「Yahoo!ニュース トピックス」の見出しを最大で14・5文字から1文字増やして15・5文字に変更したと発表した。フェイクニュースやデマが社会問題となる中、利用者がより正確に理解しやすくするのが狙い。英数字やスペースは0・5文字としてカウントする。

 ヤフーニュースは約670の媒体が1日計約7500本の記事を提供。ヤフー側がこの中から約100本をトピックスに選んでおり、国内最大級のニュースサイトとして知られる。

 ヤフーは昨年4月、見出しの最大文字数を変更し、13・5文字から14・5文字に増やしていた。

無断転載・複製を禁じます