自宅にいる生徒とオンラインで授業を行う教員=27日午前9時10分、能美市辰口中

 新型コロナの感染防止対策として能美市と川北町の中学校で27日、私立高受験を控える3年生を対象としたオンライン授業が始まった。31日まで行い、2月1日の受験本番に備える。

 対象の生徒は能美市の3校約530人、川北町の1校約100人。能美市辰口中では5クラスで理科や国語の授業が行われた。教室の教員と自宅にいる生徒らがタブレット端末を介して映像と音声でやりとりしたほか、生徒らは文字入力して自分の考えや意見を述べ合った。

  ●野々市でも

 野々市市の中学校で27日、オンライン授業が始まった。布水中では全6クラスの約240人がタブレット端末を使い、教科の担当教諭から授業を受けた。2月1日まで続く。

無断転載・複製を禁じます