マスク姿で出勤する人たち=2021年、東京都内

 サラリーマン川柳の主な入選作品

 「にこやかに マスクの下で 『うっせぇわ!』」。第一生命保険は27日、恒例の「サラリーマン川柳」の入選作100句を発表した。コロナ対策のマスクの下で話題曲「うっせぇわ」をテーマにストレスを発散する姿をはじめ、コロナ禍で変わった仕事風景を描いた作品が目立った。

 在宅勤務が浸透する中、「ズーム中 ペット参加で 盛り上がる」は、カメラに写り込んだ動物が画面上の「職場」を和ませる場面を表現。「在宅で いつしか妻が 管理職」は、妻から厳しい視線を注がれる会社員の悲哀を切り取った。会食自粛で「コロナ禍で V字回復 肝機能」と喜ぶ人もいた。

無断転載・複製を禁じます