新型コロナウイルスの水際対策で、厚生労働省は14日、入国者に求めている14日間の自主待機を、新変異株「オミクロン株」流行国からの入国については10日間に短縮すると発表した。15日午前0時から適用する。

無断転載・複製を禁じます