石川県は13日、10歳未満の児童から60代までの54人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日の感染者が50人を超えるのは昨年9月1日の64人以来で累計は8226人となった。13日は富山県31人、福井県82人の陽性が判明した。

 感染者54人のうち経路不明者は33人、濃厚接触・接触者は21人で、調査中の7人を除き、いずれも軽症か無症状。県外滞在歴がないのは30人で、県内でオミクロン株の市中感染が広がっているとみられる。20代が24人、10代以下が10人で、全体の6割が20代以下だった。

 県は、現在171床で運用している病床を14日から253床、さらに1週間後をめどに306床とする。

無断転載・複製を禁じます