雪景色の中を進む遊覧船=南砺市の庄川峡

 二十四節気の一つで、寒さが厳しくなる頃とされる「小寒(しょうかん)」の5日、富山県内は冬型の気圧配置で曇り、雪の降る所があった。最低気温は午後7時現在、上市町氷点下5・9度、富山市八尾町同3・9度など、全10観測地点で0度未満の冬日となった。

 砺波市、南砺市にまたがる庄川峡では、雪化粧した山を背景に、遊覧船がゆっくりと航行した。

無断転載・複製を禁じます