石川県は25日、10人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。このうち9人が、クラスター(感染者集団)が発生した千木病院の関係者で、2回目の検査で陽性が確認された。クラスターは52人になった。残りの1人は金沢市の90歳以上の男性で、軽症で感染経路は不明。

 千木病院関係は20、30、60代の医療従事者の男女3人と、70代以上の患者の男女6人。70代男性1人が中等症で、8人は軽症か無症状。県は今後も職員と患者を定期的に検査する。

 県指標では1週間の新規感染者が56人、感染経路不明者数が4人、病床使用率が7・2%にそれぞれ上昇した。この日は364件の検査が報告され、うち千木病院関係は130件だった。

  ●富山、福井はなし

 富山、福井県では25日、感染者は確認されなかった。

無断転載・複製を禁じます