富山県は22日から、新型コロナウイルスのPCR検査や抗原検査を無料で受けられる事業を始める。県内10市町の薬局など17カ所を皮切りに、11市町23カ所での実施が決まっており、さらに拡充を進める。

 無料の対象は▽無症状▽緊急事態宣言時でも行動制限を緩和する「ワクチン・検査パッケージ」を利用▽健康上の理由でワクチン未接種または12歳未満―の全てを満たす人で、感染拡大傾向時は追加を検討する。

 23、24日に各1カ所、今月下旬から1月上旬に3カ所追加し、準備が整い次第始める施設もある。PCR検査か抗原検査のいずれかだけ行う施設もある。PCR検査は結果判明に1~2日、抗原検査は20~30分必要となる。事業費は23億3900万円。

  ●コールセンター開設

 県は21日、専用のコールセンター=076(444)3390=を開設した。日曜や祝日、年末年始を除く午前9時~午後5時に受け付ける。

 検査拠点は薬局のない舟橋村を除き、設置が決まっていない滑川市、上市町、入善町を含む14市町で随時拡充される。無料検査の開始日と施設は次の通り。

 ▽22日 あざみ薬局、つきおかつばさ薬局、西尾薬局婦中店、はなの木薬局アピタ富山店、ひばり薬局、市医師会健康管理センター(以上富山市)あい丸の内薬局(高岡市)ハート薬局東太閤山店、やくとファーマシー大島(以上射水市)ファーマライズ薬局魚津店(魚津市)同薬局氷見店(氷見市)うなづき薬局(黒部市)たちぱぱ薬局(砺波市)こぐま薬局(小矢部市)ファーマライズ薬局南砺店、同薬局福光店(以上南砺市)こざわ薬局(朝日町)▽23日 まつむら調剤薬局(立山町)▽24日 五福薬局(富山市)▽12月下旬 永野薬局(射水市)▽1月上旬 さくら薬局宝町店(高岡市)同薬局富山雄山店(立山町)▽準備が整い次第実施 ワタナベ薬局(南砺市)

無断転載・複製を禁じます