事故の弾みで横転した軽自動車=8日午前11時25分、金沢市もりの里3丁目の山側環状

 8日午前10時半ごろ、金沢市もりの里3丁目の金沢外環状道路山側幹線(山側環状)交差点で、20代女性の軽自動車が、右折するために停車していた20代男性の軽自動車に追突する事故があり、女性の軽自動車が横転した。女性は市内の病院に搬送され、軽傷とみられる。事故の影響で、津幡方向への1車線が規制され、約500メートルの渋滞が発生した。

 金沢中署によると、女性の軽自動車は山側環状を津幡方向に走行していた。男性と同乗者の男性にけがはなかった。

 現場の交差点は見通しの良い3車線で、横転した車両が撤去されるまで1車線が規制された。

無断転載・複製を禁じます