石川県は3日、県内で新型コロナウイルスの感染者が確認されなかったと発表した。陽性者ゼロは11月19~25日以来の7日連続となった。県のモニタリング指標では直近1週間の新規感染者と感染経路不明者が改善し、全4指標のうち3指標がゼロとなった。

 3日午前10時までに553件の検査が報告され、いずれも陰性だった。富山、福井県も陽性者はいなかった。

 国内外で新たな変異株「オミクロン株」の感染が確認されている。このため県は新規陽性者を全員入院させ、ウイルスをゲノム分析する。県は、これまで通り基本的な防止策を続けてほしいと呼び掛けている。

無断転載・複製を禁じます