醸造所を開業する酒尾さん=金沢市無量寺2丁目

 金沢市無量寺2丁目でクラフトビール醸造所「BREW CLASSIC(ブルークラシック)」が開業した。自社で培養する新鮮な酵母が売りで、来年1月中旬から飲食店や一般へ販売する。

 開業したのは酒尾壮典(さかおたけのり)さん(36)で、2018年に東京から金沢にUターンし、19年から委託醸造したビールをトラックで移動販売してきた。醸造所は地元近くに構え、知人で酒造り歴32年の藤木龍夫さん(62)と二人で、かんきつ系の風味のビールなど4種を仕込む。缶のデザインは酒尾さんの妻彩香さんが手掛ける。

 今後、直売所を併設し、駐車場でのイベント開催や地域の祭りに合わせたビール製造などを構想する。酒尾さんは「ごくごく飲める日常に寄り添ったビールを造りたい」と話した。

無断転載・複製を禁じます