3日午前3時41分ごろ、珠洲市正院町で震度2を観測する地震が発生した。気象庁によると震源は同市内で、震源の深さは約10キロ。地震の規模はマグニチュード(M)3・4と推定される。奥能登を震源とする地震は2日連続で発生し、今年に入り63回目となった。

 群発地震が続く状況について、金沢地方気象台の防災管理官はいつ収束するか分からず、落ち着くまでは数年かかるとの見解を示している。

無断転載・複製を禁じます