ハットリくんが描かれた車体を拭く園児=JR氷見駅

 氷見市朝日丘のあさひの丘こども園の園児23人が1日、JR氷見駅などでラッピング車両「忍者ハットリくん列車」の清掃に取り組んだ。

 園児は氷見駅に到着した「ハットリくん列車」の前で整列し、ハットリくんらキャラクターが描かれた車体を布で拭いた。列車で雨晴駅に移動して構内をきれいにした後、再び氷見駅に戻って清掃に励んだ。

 JR氷見線応援委員会の企画で、氷見伏木信用金庫や氷見市、同市観光協会、氷見商工会議所、同女性部JR西日本の職員も参加した。

無断転載・複製を禁じます