石川県は10日、かほく市の70代女性と金沢市の20代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染者が確認されたのは10月29日以来。県内で入院・療養中の患者は4人となり、感染状況を示すモニタリング指標は3指標が上昇した。感染者の累計は7965人。

 女性は10月17日に陽性と分かった70代男性の同居者で、健康観察を実施していた。9日に検査したところ、陽性と判明した。症状はない。20代男性は軽症で、感染経路が分かっていない。

 県指標では、1週間の新規感染者が2人、感染経路不明者が1人、病床使用率が0・9%(4人)に上昇した。重症病床使用率は前日から変化はない。

  ●富山、福井はゼロ

 北陸三県では、富山県は9日間連続、福井県は3日ぶりに感染者が確認されなかった。

無断転載・複製を禁じます