ホワイトハウスで記者会見するサリバン米大統領補佐官=26日、ワシントン(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】サリバン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は26日の記者会見で、岸田文雄首相が英北部で開かれる国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)に出席の場合、バイデン大統領と「顔を合わせる機会はあるはずだ」と述べた。ローマでの20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に合わせた米仏首脳会談は29日となることも明らかにした。

 岸田氏とバイデン氏の直接対面は実現すれば岸田氏の首相就任後、初となるが、サリバン氏は現時点でCOP26に合わせた個別会談の具体的な発表はないとも説明。厳しいスケジュールの中で、正式な会談形式になるかは不透明だ。

無断転載・複製を禁じます