葛西紀明

 冬季五輪史上最多8度の出場を誇るノルディックスキー・ジャンプ男子の葛西紀明(49)=土屋ホーム=が24日、今季序盤のワールドカップ(W杯)や下部大会に出場する遠征メンバーから漏れ、来年2月の北京五輪出場が絶望的となった。

 北京五輪代表は来年1月6日のW杯終了時点の個人総合上位5人に決まる。葛西は24日に札幌市の大倉山ジャンプ競技場で行われた全日本選手権のラージヒルで22位にとどまって優勝を逃し、海外遠征の選考基準を満たせなかった。葛西は「来年50歳になるが(競技を)辞める気は全くない。いけるところまでいく」と現役続行への強い意欲を口にした。

無断転載・複製を禁じます