障害を飛び越える出場犬=22日午前9時半、金沢市のかないわ海浜広場

 石川県警の嘱託警察犬審査会は22日、金沢市のかないわ海浜広場で行われ、22頭が犯罪捜査や行方不明者の捜索に必要な能力を示した。

 シェパードやミニチュアシュナウザーなどが出場し、指導手の指示で障害を飛び越える「服従」、臭いを嗅ぎ分ける「臭気選別」など4種目で競った。優秀な成績を収めた犬は来年度の警察犬に選ばれる。

無断転載・複製を禁じます