【ニューヨーク共同】20日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比04銭円高ドル安の1ドル=114円30~40銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1645~55ドル、133円14~24銭。

 朝方は米長期金利が低下し、ドル売り円買いが先行した。その後、米長期金利が上昇に転じたため、ドルを買い戻す動きが出て、もみ合った。

無断転載・複製を禁じます