キャンピングカー向けに貸し出す駐車場=金沢市の金沢国際ホテル

 金沢国際ホテル(金沢市)は20日までに、キャンピングカー向けの駐車場を1泊2千円で貸し出すプランを発売した。新型コロナの影響を受け、今年は9月までの客室稼働率が平均25%と低迷する中、アウトドア客を取り込む。

 ホテルは高台に立地しており、車内からでも金沢の眺めが楽しめる。周辺ではキャンピングカーなど大型車で車中泊できる場所が少ないため、新たにプランをつくった。客室を使う場合は1泊5千円となる。

 車中泊の客をホテル内に呼び込むため、大広間には卓球台やランニングマシンを設置。休業しているレストランの調理場を貸し出す「シェアーズキッチン」も始めた。食材付きで4千円からとなる。

 コロナの影響で、同ホテルでは9月の修学旅行の予約が全てキャンセルとなった。担当者は「ホテル内で楽しめるレジャーを増やし、さまざまな需要に対応したい」と話した。

無断転載・複製を禁じます