岸田文雄首相は14日、衆院解散を迎える心境について「これから国民の判断をいただかなければならない。大変厳粛な気持ちだ。われわれが何を目指しているのかを訴えていきたい」と官邸で記者団の質問に述べた。

無断転載・複製を禁じます