特殊詐欺の被害防止を呼び掛ける足マット=金沢市内の金融機関

 金沢西署は13日までに、金融機関に向けて、特殊詐欺被害の防止を啓発する「電話でお金の話は詐欺です」と記された足マットを作った。現金自動預払機(ATM)が設置されている店舗出入り口に置き、行員の目が届かない窓口の営業時間外の被害防止に役立てる。

 同日は北國銀行金石支店(金沢市金石西1丁目)の山田真也支店長に鈴木和彦署長が足マットを手渡した。山田支店長は「お客さまの気づきを誘い、被害の未然防止に役立てたい」と話した。同署管内の金融機関53店に配布する。

無断転載・複製を禁じます