松井友飛投手(右)と長谷川威展投手

石森大誠投手

 プロ野球のドラフト(新人選択)会議が11日、東京都内のホテルで行われ、石川県関係選手は、金沢学院大の松井友飛(ともたか)投手(22)=穴水町出身=が楽天から5位で、同じく金沢学院大の長谷川威展(たけひろ)投手(22)=埼玉県出身=が日本ハムから6位で指名を受けた。

  石森(宝達志水出身)中日3位

 独立リーグ・火の国サラマンダーズ(熊本)の石森大誠(たいせい)投手(23)=宝達志水町出身=が中日から3位で指名を受けた。

 育成ドラフトでは、髙田竜星投手(19)=石川ミリオンスターズ=が巨人から、小松大谷高の東出直也捕手(3年)がDeNAから、いずれも2位で指名された。

【関連 2投手初の現役指名待つ】
【関連 11日にプロ野球ドラフト会議】

無断転載・複製を禁じます