買い物を楽しむ来場者=高岡市戸出町

 高岡市戸出地区の旧戸出物産跡地で10日、「軽トラ商店街in戸出」が開かれ、大勢の来場者が軽トラックで売り出された地元野菜やテークアウトの弁当、衣料品、雑貨などを買い求め、にぎわった。

 旧戸出物産跡地約4ヘクタールの一角に25店舗が出店した。飲食、雑貨のほか大雪被害を受けた桜の枝を使った薫製用のチップやオリーブの加工品などが並んだ。

 高岡在住のマジシャンコンプレッサーさんのショーや高岡で活躍するシンガー・ソングライター寅さんのライブも盛り上がった。

 七味唐辛子を調合する店を出店した高岡法科大3年の佐々木彰吾さんは「戸出に人が集まり、家族連れらが楽しんでくれたのが新鮮だった」と話した。

 買い物を楽しんだ高岡市戸出町4丁目の瀬戸百合子さん(74)は「久しぶりのにぎわいの場で、買い物しながらいろんな人と会えて良かった」と話した。

 イベントは明治期に設立された旧戸出物産跡地を活用するため、「といで未来プロデュース」のメンバーでつくる実行委員会が主催した。

無断転載・複製を禁じます