ゲレンデ一面に咲き誇るコスモス=砺波市のとなみ夢の平スキー場

 3日の富山県内は高気圧に覆われ、青空が広がった。砺波市のとなみ夢の平スキー場ではゲレンデに植えられた6品種のコスモス100万本が見頃を迎え、多くの家族連れらが色とりどりの花を観賞しながら散策を楽しんだ。

 同スキー場によると、約2・4ヘクタールのゲレンデにはピンク、白、赤色の「センセーション」、黄色の「イエローガーデン」などが植えられている。コスモスの彩りは、6日前後がピークの見通しという。

  県内全10地点で夏日

 富山地方気象台によると、3日の最高気温は南砺高宮28・5度など全10観測地点で25度以上の夏日となった。

無断転載・複製を禁じます