バッカニアーズ戦でパスを出すラムズのQBスタッフォード=米カリフォルニア州イングルウッド(USAトゥデー・ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米プロフットボールNFL第3週第2日は26日、各地で行われ、昨季スーパーボウル覇者のバッカニアーズは24―34でラムズに敗れて初黒星(2勝)を喫した。ラムズは開幕から3連勝とした。

 レーベンズはライオンズに19―17で逆転勝ちし2勝1敗とした。キッカーのタッカーが、終了間際にNFLの最長を更新する66ヤードのFGを決めた。ライオンズは3連敗。

無断転載・複製を禁じます