赤く色づいたナナカマドを眺めながら散策する登山者=立山・雷鳥沢

 立山・雷鳥沢周辺で、ナナカマドが赤く色づき始め、25日は多くの登山者が秋本番を感じさせる風景を眺めながら散策を楽しんだ。

 マラソン仲間4人と訪れた宮城県の坂田敬之さん(47)は「天気が良く、景色もよく見えた。紅葉がきれいだった」と話した。

 25日の富山県内は高気圧に緩やかに覆われ、おおむね晴れた。最高気温は富山市中心部で25・6度、高岡市伏木で24・8度など、全10観測地点で9月中旬~10月上旬並みだった。

無断転載・複製を禁じます