富山県済生会富山病院(富山市)は24日、病棟勤務の30代女性看護師が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ワクチンは2回接種済みで、感染経路は分かっていない。同僚の看護師5人と入院患者5人が濃厚接触者となり、感染の有無を調べている。

 同病院によると、女性看護師は21日まで勤務していた。23日に発熱とせきの症状が現れ、24日に検査を受けて陽性が判明した。

無断転載・複製を禁じます