サッカーのベルギー1部リーグで22日、アントワープの三好康児がホームのゲンク戦で2―1の前半41分に今季リーグ初ゴールを決めた。後半32分まで出場し、チームは4―2で勝った。ゲンクの伊東純也は前半13分の先制点をアシストし、フル出場した。(共同)

無断転載・複製を禁じます