【ニューヨーク共同】22日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比59銭円安ドル高の1ドル=109円76~86銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1682~92ドル、128円35~45銭。

 米連邦準備制度理事会(FRB)が量的緩和政策を近く縮小する考えを表明。近い将来、米金利が高くなるとの見方から、ドル買い円売りが優勢となった。

無断転載・複製を禁じます