9回ヤクルト2死一、三塁、代打中村が中前に勝ち越し打を放つ=横浜

 ヤクルトが5連勝で今季初めて首位に浮上した。0―1の四回にサンタナの適時二塁打で追い付き、九回に代打中村の適時打で勝ち越した。2番手の清水が3勝目、マクガフが22セーブ目。DeNAは好機を生かせなかった。

無断転載・複製を禁じます