壁やドアを減らした無印良品の家金沢店=野々市市田尻町

 生活雑貨店「無印良品」を運営する良品計画のグループ会社「ムジハウス」(東京)は23日、野々市市田尻町で、同社が展開する「無印良品の家 金沢店」をオープンする。全国35カ所目で、北陸三県では初めてとなる。

 無印良品の家は、ムジハウスが手掛ける注文住宅のブランドで、部屋の壁やドアを極力取り除き、生活に応じて自由に空間を区切ることができるのが特長。金沢店はモデルハウスを兼ね、木製構造材をあえて見せるコンセプトの「木の家」で建てた。

 金沢店はムジハウスとパートナー提携を結んだ住宅メーカー正栄産業(富山市)が運営し、2階に事務所を設けた。21日は報道機関向け内見会が開かれた。店内の見学には予約が必要となる。

無断転載・複製を禁じます